子供のためにお金がほしい

日々の雑記+副業収入を公開するブログ。目指せ月収10万円 副業収入は全て子供関連費に使っていくつもり

test

スポンサーリンク

子連れ外出(横浜)

赤レンガ倉庫で開催中のパンのフェス2017に行ってきました

投稿日:

昨年も赤レンガ倉庫で開催され、ものすごい人気だったパンのフェスが今年もまた赤レンガ倉庫で開催されています。

実は初開催の昨年も行ったのですが、販売スペースに対しての人の多さとあっという間の売り切れ方にびっくりして見て帰っただけという…。

今年はそのリベンジも兼ねて初日に行ってみました!

赤レンガ倉庫のイベント広場前にはこんな感じで会場マップがあります。

こちらでチェックできなくても入場時に以下のチラシをもらえるのでささっと入ってしまいましょう。

今年はなんといっても販売スペースの通路にゆとりがあって動きやすかったです。

そして上の画像のようにパン屋さんエリア(物販)とイベントエリア・飲食スペースが分離されています。

パン屋さんエリアはぐるっと柵で囲まれていて、11:00~14:30までは300円の入場料を払って入場が可能になります。

15:00以降になれば300円を払わずに入場できますが……初日(3月3日金曜日)の12時頃の在庫状況がこちらです。

すごいですね、開場から1時間足らずで売り切れが出ていたり残りわずかの表示になっているところがあります。

なので、絶対に欲しい物がある人は朝一に300円を払って入場しましょう!

在庫状況の表示板はパン屋さんエリア入場口付近にありました。

ちなみに去年は朝一に行きましたが、会場内の混み具合も在庫もどうにもならないくらいすごかったです。

頑張りましょう……。

 

時間帯関係なく無料で入場できる飲食スペースの方には、可愛いシナモンロールのワゴン(クラムチャウダーを販売しています)

もうちょっと奥の方にはこちらもサンリオキャラのKIRIMIちゃんのキッチンワゴンがありました。

サンリオ好きの子供さんは喜ぶと思います。

うちの長女もシナモンのワゴンに目が釘付けになっていました。

買ったパンは裏手の赤レンガパークで食べている方も多かったです。

 

以下は授乳が必要なお子さん向けです。

赤レンガ倉庫2号館(バス乗り場側の建物です)の2階に授乳室があります。

手狭ですし土日はものすごく混雑するので、授乳ケープを使って赤レンガパークの方で授乳をするのが一番早いと思います。

近くのマリンアンドウォークのB1にも授乳室がありますが、こちらもやはり混みます。

ワールドポーターズ2階にも授乳室があるのですが、こちらはおむつ替え場所が授乳室内にはなく、3階にあるので大変使いにくいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ

広告

広告

-子連れ外出(横浜)

Copyright© 子供のためにお金がほしい , 2019 AllRights Reserved.