子供のためにお金がほしい

日々の雑記+副業収入を公開するブログ。目指せ月収10万円 副業収入は全て子供関連費に使っていくつもり

test

スポンサーリンク

子育て 子連れ外出(横浜)

自宅でするお食い初め膳、宅配にするとすごい楽

投稿日:

下の子のお食い初めをやりました

今日はそんなお食い初めについての話です

お食い初めってなに?

お食い初めで検索してきたであろう人には不要でしょうが念のため説明しておきます

お食い初めは生まれてきた赤ちゃんが傷害食べることに困らないようにというお願いを込めた食を中心とした儀式です。

家族が集まり、赤ちゃんへ食べる真似をさせてお祝いします。

引用元:仕出し割烹しげよしの説明書きより

 

お食い初めに必要な準備

お食い初めに必要な物はこちらです

1.お膳の器

2.お膳の料理

3.祝い箸

4.歯固め石

その他おこのみで

5.撮影用衣装

となります

お食い初めの器

お食い初めの主役の赤ちゃんが男の子か女の子かによって器の色が違ってきます

男の子は赤、女の子は外側が黒、内側が朱の器が正式なお食い初めの膳の色です。

お料理を赤ちゃんに食べさせる真似をするのに、祝箸(柳箸)を使います。

白木の柳箸は、古代より霊のやどる邪気をとりのぞく木といわれ、

また使っていても折れにくいことから、丈夫に育つようにと願う気持ちから

お食い初めにぴったりの箸として使われます。

引用元:仕出し割烹しげよし説明書きより

お食い初めの決まり事

お食い初めを食べさせる真似をする人

できれば養親(やしないおや:親族の中で一番の長老者、男の娘であれば男性、女の子であれば女性)に、

その役割をしていただくのが通常の決まりですが、

年長者がいない場合、お父さんとお母さんが食べさせる真似をしてもまったく構いません。

引用元:仕出し割烹しげよし説明書きより

 

お食い初めの順番

お食い初めは一汁三菜が基本ですが、近年食文化の流れからさかな類(おかず)が増えてきています。

【基本】

赤飯→吸物→赤飯→焼鯛→赤飯→吸物→赤飯

を三回繰り返す

【近年の流れ】

赤飯→吸物→赤飯→焼鯛→赤飯→吸物→赤飯→煮物→赤飯

→吸物→赤飯→お造り→赤飯→吸物→赤飯→酢物→赤飯→吸物

→福石(歯固め石)→赤飯→吸物→赤飯→梅干し→赤飯→吸物→赤飯

※あくまでも食べさせる真似だけです

引用元:仕出し割烹しげよし説明書きより

 

お食い初めを外でする場合の候補

お食い初めの準備は面倒!

そんな人にはお食い初めの料理を出してくれるお店があります

横浜では有名なのはこちらです

木曽路 横浜高島町店

梅の花 横浜スカイビル店

私もこちらを候補にして電話で問い合わせてみました

結果は予約でいっぱい

外でお食い初めをしたい人は早めの予約をしておきましょう

ちなみに、どちらのお店も個室料がかかります

木曽路は個室の利用条件がひとりあたり5000円以上のコースの注文、

梅の花は昼は3240円以上、夜は4640円以上のコースの注文、ということでした

両親+お食い初め膳なので10000円以上をみておくといいでしょう

予約はこちらからもできます
ホットペッパーで予約する

お食い初めを自宅でするための準備

外だと気を使うし家で済ませたいけど料理の準備が大変、

でもお食い初めはしたい

そんな場合におすすめなのが宅配です

私がお世話になったのは長女の時が下田ケータリングサービスさん

サイトが白紙なんですが営業はしていました

電話番号はこちらです

tel:0120-220-388

長男の時がしげよしさんです

自分の家が宅配圏内であれば、5,000円から宅配してくれます

しげよしさんは各地にあるので、横浜以外の人も探してみてはいかがでしょうか

ちなみに写真はしげよしさんのお膳と、上の子用のお弁当です

お祝い膳は4960円だったので、せっかくのお祝い出しと上の子のお弁当も頼んでみました

お祝い膳はこんな感じです

赤飯に酢の物(タコ)、お作りはマグロ、煮物にお吸い物と歯固め石に梅干しがついています

鯛は別盛りですね

お祝い膳の鯛だけあってなんかいろいろついてました

こちらは上の子用のお弁当

障子をイメージしてるんですかね?

中身とセットはこんな感じです

穴子とエビのちらし寿司?にハンバーグ、ソーセージ、からあげ、

煮物はエビに人参に煮染め、

茶碗蒸しとマグロのお造りがあり、

デザートとしてグレープフルーツとバームクーヘンが入っていました

ちなみに引用元の説明書きはこんな感じの表紙です

これもお膳と一緒に届きました

また、御膳はしっかり包んである状態で届きます

お喰い初め膳を宅配してみた感想

もう文句無しに便利です

料理が仕上がった状態ですし、お吸い物を温めた程度で済みました

11時に配達に来てくれて回収は15時過ぎでした

お料理の出来立てに拘る人もいるかもしれませんが、お食い初めで食べる振りをしている間に冷めてきてしまいますし、特に気になりませんでした

でも鯛は冷めちゃってるとふっくら感が減っているので、そのまま食べるよりはしっかり温めるか鯛めしがおすすめです

我が家では夕飯に鯛めしを作りました

大きい鯛を頼んでると炊飯器に入らないことがあるかもしれないのでそこは気にしておきましょう

生後100日を祝うお食い初め、外でやるには高すぎるけどしっかりお祝い膳を準備したいという人には宅配がおすすめです

自宅近くで宅配してくれるところ、調べてみてはいかがでしょうか

私はしげよしさんにしましたが、候補としてはこちらもあがっていました

一番大変だったのは宅配してくれるお店を探すことでした

通販サイトはお膳に盛った状態では届けてくれなかったり、

仕出しをしているお店は宅配範囲外だったり、希望日はいっぱいだったり、

ですがそこさえ乗り切ればとっても楽にお食い初めをすることができました

宅配してくれるお店がなさそうなときは、

楽天ではいろいろと選べるので、最低配送料金に注意して探してみてはいかがでしょうか

以下、楽天で候補に挙がったお食い初めの通販ページです

 

お膳なしのため、器が必要であれば別途注文が必要です

 

こちらは器のレンタルつきです

レンタルなしより安いのは料理の内容の差ですね

 

お膳を買いたい人はお膳だけというのも売っています

何かと悩むお食い初め。参考になればうれしいです

 

ブログランキングに参加しています

よかったら押してください

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ

広告

広告

-子育て, 子連れ外出(横浜)

Copyright© 子供のためにお金がほしい , 2019 AllRights Reserved.