子供のためにお金がほしい

日々の雑記+副業収入を公開するブログ。目指せ月収10万円 副業収入は全て子供関連費に使っていくつもり

test

スポンサーリンク

子育て

幼児連れでディズニーシーに行ってきた体験談

投稿日:

1歳10か月と3歳の幼児連れでディズニーシーに行ってきました

参考になればと思い体験談として記載します

移動は電車よりバスがおすすめ

私は横浜駅から行ったのですが、

電車の場合は

横浜駅→東京駅 乗り換えで徒歩 東京駅→舞浜駅 徒歩でディズニーへ

となります

対してバスは

横浜そごう側バスターミナル→ディズニーランドorシー目の前のバス停

と、移動距離が短くて済むんです!

バスは席数が決まっているため、混雑具合によっては一本見送る必要もありますが、

ピーク時は10分から15分刻みで出ているのでそんなに待ちません

帰りはディズニーシーが始発なので、ランドからの場合は乗れないことあるかもしれません

ただ、体力的にも出てすぐバス停で、ずっと座っていれば横浜駅に着くというのは大変便利でした

ちなみに、幼児でも席を占有する場合には、小学生料金がかかるということです

料金は電車712円に対してバス1250円(幼児680円)でしたが、高くても使ってよかったなと思いました

お土産は欲しいと思ったときに買う

写真が手元にないのですが、アリエルのマーメイドラグーンでシャボン玉が噴き出すおもちゃを持っている子がいました

娘があれほしい!ってなっていたのですが、後で買えばいいかと思ったら、売っている場所が限定されているとのこと

欲しいもので買うか買わないか悩んでいるものはあとまわしにすると買えなくなる可能性があるので要注意です

なお、ポップコーンバスケットもデザインが売り場によって決まっており、

最初に調べてからでないと欲しいもののところにたどり着けないと思います

困ったらキャストさんに聞いてしまうのも手ですね

在庫確認までしてくれることもあるので、大変助かります

アトラクションはあきらめてもいいかも

今回、乗ったアトラクションはエレクトリックレールウェイただひとつでした

それ以外はショーを見て、おもちゃを見て、ぐるっと回ってポップコーンやかき氷を食べておしまいという、

あんまり遊園地感はないものの、ディズニーシーの雰囲気は満喫したかな?という遊び方になりました

というのも、アトラクションの待ち時間が長い!

レールウェイは15分程度でしたが、ほぼ1時間以上待ちという、子供にはつらい環境でした

改善しようとはしてくれているようですが、幼児連れで行くならファストパスとれたのだけにするか、

もういっそアトラクションはあきらめてしまうのも手かなと思います

例えばショーは食事しながら開始を待てますし、

アトラクションにはなっていなくても遊べる場所は結構あるので子供たちは満足していました

待たずに遊べる場所を使うなら着替えを持っていこう

ディズニーシーで待たずに遊べる場所としておすすめなのは、

アリエルのプレイグラウンド

ウォーターフロントパーク

フォートレスエクスプロレーション

トイビル・トロリーパーク

がありますが、このうちプレイグラウンドとウォーターフロントパークは水が出ています

子供は水が大好き!ということで、着替え持ってかないと濡れて大惨事になります

なお、子供を夫婦交代で見ながら大人だけアトラクションに乗ることもできますが、

当然その時は「私もやる!やだ!やる!」となるため、最初から断念していました

うーん、乗りたかったけど子供優先というつもりできたしいいかな!

子供の食事は持ち込んだほうが楽

これは安いからというのもありますが、一番は「何を買うにも待つ!」からです

チュロス、かき氷、ポップコーン、何を買うにも待ちました

時間をずらして食事処に入っても待ちました

そして子供は待てないんですよね

おなか減った!となるわけで、ポイントとしては

その1 早めにポップコーンを買っておく

これは、キャラクターバケットの大きなサイズがいいと思います

最初に買えばしばらくもちますから

その2 すぐに食べられるお昼ご飯はある程度準備しておく

レストランの予約もできますが、朝そんなに食べてくれなかったから早くおなか減った、

ポップコーン食べ過ぎておなかすいてない

などなどが発生するため、子供用の食事は準備しておくといいですね

基本的に持ち込みは禁止ですが、ベビーフードや子供用食事については許容されているようです

なお、すぐに買えるものでおすすめは、食べやすさで行くとやはりチュロスかなと思います

3歳であれば自分でもっておいしそうに食べていました

ポップコーンは味の好みがあるらしく、

娘はカレーが苦手でチョコ、キャラメルが好き

息子はカレーが好きで甘いのは苦手

でした

パークデビューシールは忘れずにもらっておこう

パークに初めて来た人は、デビューしたよ!というシールをもらえます

つけていると、キャストの方々から「来てくれてありがとう!」と頻繁に声をかけてもらえるので、

子供たちは大変ご機嫌でした

いわないともらえないので忘れずにもらっておきましょう

なお、とちゅうでぐしゃぐしゃになってはがれてしまったのですが、再度もらうこともできるので、

帰る前に記念に一枚もらうのもいいかもしれませんね

 

アトラクションに乗らず、到着が10時、帰るのは17時となかなか短い時間でしたが、

すごい楽しんでいたので連れて行ってよかったなあと思いました

 

私は株主優待を使っていますが、長い目で見れば元取れると思うので、

年に一回は行きたいなという人には優待もおすすめです

 

にほんブログ村 子育てブログへ

広告

広告

-子育て

Copyright© 子供のためにお金がほしい , 2019 AllRights Reserved.