子供のためにお金がほしい

日々の雑記+副業収入を公開するブログ。目指せ月収10万円 副業収入は全て子供関連費に使っていくつもり

test

スポンサーリンク

子育て 子連れ外出(横浜) 横浜市での子育て 行ったお店

横浜 もちだ農園でのイチゴ狩り 子供用のヘタ取りがあると便利レビュー

投稿日:

横浜のもちだ農園でイチゴ狩りをしてきました

もちだ農園の紹介

申し込みは電話のみのようです

住所、連絡先は

〒221-0863
神奈川県横浜市神奈川区羽沢町1345

電話番号 080-6519-8358
電話受付時間 9:00~17:00

となっています

公式サイトはこちら

地図はこちらになります

料金は?

価格は時期により異なりますが、

小学生から大人 1000~1800円

3歳から小学生未満 600~900円

2歳以下は大人一人当たり一人分が無料です

ちばん安くなるのは5/8以降です

旬もこの時期なので安くおいしく食べれるのでおすすめです

トイレや授乳、おむつ替えはどうすればいい?

トイレは近くにあり、駐車場はビニールハウスの目の前です

トイレといっても公衆トイレではなく、運営の方が用意してくれている外用トイレという感じです

ですのでおむつ替え台や授乳室はありません

車で行く方は車の中でやることになると思うので準備していきましょう

バスで行く方はベビーカーでやるか、しばらく我慢させることになってしまいます

 

イチゴの種類は?

イチゴの種類は四種類あり

とちおとめ、紅ほっぺ、他あと1種類か2種類ありました

サイトだと紅ほっぺしか書いてないのですが、食べ比べできて良かったです

イチゴの栽培は地面?高所?

イチゴは大人の腰の高さなので、子供もとりやすいですね

分類的には高所栽培でしょうか

バスでのアクセス方法と注意点

私達は横浜駅からバスで行きましたが、バスで行く場合の注意点としては

・行きは座れるが帰りは座れないかもしれない

・バスを一本待つのに一時間かかることがある

・帰りのバス停の時刻表が新横浜駅行きと横浜駅行きの二つがあるので間違えそう

というところでしょうか

行きはいいのですが、帰りのバスはしっかり時間を確認しておきましょう

イチゴ狩りの終わった時間次第ではバス停まで急ぐことになります

行って見ての感想とおすすめアイテム

練乳はカケ放題でした

30分は短いかな?と思ってましたが十分でした

時間の測り方ですが、入るときにイチゴ型のキッチンタイマーを受け取るのでそれで測ります

残り時間が表示されるのでわかりやすくて助かります

イチゴは小粒なものが多かったですが、ちょこちょこ大粒のものもあって探すのが楽しかったです

終わった後には手荒い場で手を洗えます

10時から15時までやっているということでしたが、出来れば朝一がおすすめです

あと、ハウスの中でつむことになるので、上着は脱げるようにしておきましょう

それと、当然ですがイチゴを洗って食べることはできません

また、ヘタを残してかじれる大人はいいのですが、小さい子に大人が渡す場合にはヘタ取りグッズや小さいナイフなどがあると便利ですね

何もなしにやると手がべたべたになります

いちごの旬は五月です。私が行ったのは4月末ですが、そのおかげかどのいちごも甘くておいしかったです

車で行ける方は車がおすすめですが、電子とバスで行けるので、近場にないというかたも横浜観光ついでに朝一でのイチゴ狩りはいかがでしょうか

ちなみに、祝・日のバス時刻だと10時に間に合うように行ったら12時前には横浜駅につけるので、そのままお昼を食べて観光や買い物にちょうどいいタイミングでした

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

広告

広告

-子育て, 子連れ外出(横浜), 横浜市での子育て, 行ったお店

Copyright© 子供のためにお金がほしい , 2019 AllRights Reserved.