子供のためにお金がほしい

日々の雑記+副業収入を公開するブログ。目指せ月収10万円 副業収入は全て子供関連費に使っていくつもり

test

スポンサーリンク

子育て 子連れ外出(横浜)

里山ガーデンのグランピング体験は朝一で予約するのが吉

投稿日:

全国都市緑化よこはまフェアでやっている、里山ガーデンに行ってきました

トップ写真は大花壇です

花は定期的に植え替えられるようなので、何回か行っても違う花を楽しむことができるようになっていました

移動手段ですが、私たちは横浜駅前発のズーラシアまで行けるバスに乗っていきました

土曜日は10時25分横浜駅前発で、着いたのは12時くらいでした

バスの方はほかに鶴ヶ峰や中山駅からバスが出ています

フォレストアドベンチャーとグランピングサイトは早めに行って予約しよう

そのまま里山ガーデンを見て回ったのですが、子連れの方へのおすすめはグランピングサイトでの体験とフォレストアドベンチャーです

フォレストアドベンチャーは樹木の間にワイヤーを張って、安全ベルトを着けた状態で楽しめるアトラクションです

こちらはWEB予約枠があるので、いかれる方は事前に予約するのがお勧めです

が、すでにほぼ満席のようです

当日予約は9時半からですが、こちらも朝一で行った方がいいでしょう

 

グランピングサイトの方は火起こし、丸太切り、薪割り、木のスプーンやカップの物作り体験ができます

丸太切り体験で切った丸太にはこちらのガーデンベアの焼き印を押したものをお土産にもらえるそうです

ほかの体験もあるのか聞きそびれました

こちらは、私たちが行った12時過ぎの時点ですでに丸太切りの最終回以外満席でした

そんな状態のため、朝一で予約に行くのがおすすめです

予約はグランピングサイトのところにあるインフォメーションででき、こんな感じで状況が書かれたものが置いてあります

朝一で行っても予約できたのが遅かったらどうするの?

朝一で行っていないので実際の混雑具合はわかりませんが、

花を見て楽しむ場所以外にきれいな芝生の坂があります

靴を脱いで駆け回ったり転がり回ったりしているお子さんがたくさんいました

個人的には段ボールそりやれるんじゃないかな?って思いましたけど禁止されてるかもしれません

それでも円筒のペットボトルなど転がして楽しめるものがあるとただ駆け回るよりも遊べて楽しそうです

ベンチも豊富に用意されていますし、シートを用意していけば広げられる場所はたくさんありました

入り口と、グランピングサイト周りでは食事も売っていますし、持ち込みも禁止されていないのでお弁当を持って行っても楽しめます

開園から閉園までいても飽きることはないと思うのですが、飽きてしまったら向かいにズーラシアという動物園があるのでそちらも楽しめます

里山ガーデンの開催中はお子さんの気分に合わせて行ってから動物園と花のどちらを楽しむか決めてみてもいいですね

正門入り口からはどのルートがおすすめ?

こちらは全体マップです

正門入り口は下の方ですね

ここから入って、グランピングサイトや里山アドベンチャーなら左手の道へ、

こちらのような花畑と芝生の坂は右手の道すぐになります

左手からぐるっと回ると、花畑が最後に来るのでゆっくりできていいかもしれません

ベンチやシートを広げられるスペースはあるの?

ベンチや休憩スペースがあったのは、

・正門入り口

・グランピングサイト

・グランピングサイトの右側の赤い部分

・東入口近くの通路沿い

・よこはまの花で彩る大花壇

のところです

どこもベンチだったり芝生だったりがあって、お弁当を広げられます

こういうイベントだとだいたい席を探し回ることになっていたんですが、

駅から遠いこともあってかふんだんに用意されていました

ちなみに、グランピングサイトではストーブを使った料理を買って作ることもできます

バーベキューなどはありませんが、普段はできない食事というのもおすすめです

木の中で食べるのも、花を見ながら食べるのも、芝生に座って食べるのもできるので、個人的にはシート持参がおすすめです

忘れてしまっても芝生やベンチであれば気になりませんけどね

ちなみにグランピングサイトのところにあるMORICAFEのフードメニューはこちらになります

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ

にほんブログ村 子育てブログへ

広告

広告

-子育て, 子連れ外出(横浜)

Copyright© 子供のためにお金がほしい , 2019 AllRights Reserved.