子供のためにお金がほしい

日々の雑記+副業収入を公開するブログ。目指せ月収10万円 副業収入は全て子供関連費に使っていくつもり

test

スポンサーリンク

家計簿 日々の出費

amazonで買ってるお米の紹介

更新日:

お米5㎏×2 4080円

いつもお米はAmazonで金芽米を購入しています。

そろそろふるさと納税の返礼品でお米が届く頃合いなのですが、まだ届かないので

今回は初めてその中でも一番安いAmazonセレクト(複数産地のブレンド)を購入してみました。

複数産地ということでどこの物か気になりましたが、Amazonのページに公式(東洋ライスさん)から回答があったので引用しておきます。

質問:アマゾンセレクトの産地はどこですか
回答: この度は弊社商品についてお問い合わせいただきまして誠にありがとうございます。
アマゾンセレクトは、熟練のブレンダーが1年を通して安定した美味しさをお届けできるように、その季節にあったお米を選定してブレンドしている商品でございます。
現在(平成28年12月13日)販売しております商品は3種類のお米のブレンドとなっております。
(28年産島根県きぬむすめ、28年産長野県あきたこまち、28年産千葉県ふさおとめ)
季節により内容の見直しを行っておりますので、販売時期によりブレンド内容は異なります。
今後もなにかご不明な点がございましたらお問い合わせくださいませ。どうぞよろしくお願いします。
東洋ライス株式会社 金芽米・オンラインショップ 閉じる
投稿者: 東洋ライス株式会社 出品者 、投稿日: 2016/12/13

「きぬむすめ」「ふさおとめ」は初めて聞いた銘柄なので気になってこちらも調べてみました。

きぬむすめ

・ご飯の食味、特に白さとツヤに優れ、その食味はコシヒカリと同等か、栽培地域によっては上回るほどおいしいお米です。
玄米の外観品質も安定して良好で、近畿中国四国地域の連絡試験で、コシヒカリ、ヒノヒカリを上回る品質、収量性を示しました。
・島根県で4000ha以上がが作付けされ、さらに大阪府,和歌山県、鳥取県、兵庫県、山口県、静岡県でも奨励品種として普及が進んでいます。24年度の栽培面積は全国で約10,000haと推定されます。

引用元:https://www.naro.affrc.go.jp/patent/breed/0100/0107/001394/index.html(農研機構)

 

ふさおとめ

・千葉県が独自育成した早生品種です。平成10年に登場してから約15年が経ち、千葉県の作付けの約1割を占めています。

・通年安定供給が出来るお米の中では関東エリアで最も早く収穫される品種であり、県内量販店では定番商品としての扱いも多く見られます。

・ふさおとめの特徴

粒が大きい
炊きあがりの艶・見栄えは非常に良い
粘りは控えめで、あっさりとした食味

引用元:https://www.pref.chiba.lg.jp/seisan/bei2.html(千葉県ホームページ)

ブレンド米は初めて購入したので味が楽しみです。

おいしいといいなぁ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

広告

広告

-家計簿, 日々の出費

Copyright© 子供のためにお金がほしい , 2019 AllRights Reserved.